Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月

6c543ac32176a07a72d02f3a52331f63-720x1024.jpg



お待たせしました、ルルメイト2巻発売日です!
書店購入特典情報はこちら⇒http://comiccune.jp/news/2414/

この作品は本当に楽しみながら描かせていただいておりました。
これにて完結ではありますが、これを機に1巻から続けて一気読みなど
していただければ嬉しいです。

それでは今回も1巻に引き続き、2巻の解説を綴らせていただきます。
一度単行本を読んでからご覧になっていただく形がベストではありますが、
まだの方にも雰囲気だけお伝えできれば嬉しいです。


カラーページ

2Pだけの水着回です。13話と14話の間のお話ですね。
描き下ろしページで言えば、カバー裏は本編の後にお楽しみください。
それとあとがきページのルルは一度描いてみたかったバージョンです(笑)

14話

この1P目は単行本になる事で現実とリンクする事となりました。
皆様にも「おかえり」と迎えていただけると嬉しいです。
さらに26話の1P目とも繋がっております。

15話

前回に引き続き、彼女達の悪ふざけな日常回ですね。
放送部の娘は想定以上に今後の出番が増えました。

16話

軽音部回。5弦ベースの百々音登場。
アンニュイな雰囲気の娘を描きたいと思っていたら、
結構積極的にボケる娘だったという……。
軽音楽部のメンバーをちゃんと揃えようとすると
そこだけでキャラが増え過ぎてしまうので、
先輩や真菜に頑張ってもらう事になりました。

17話

ボケとツッコミが8コマに計9つ入っていたりして、一番忙しい回ですね(真菜が)。
星礼奈はこれまでになかったタイプのボケなので、描いていて新鮮で楽しかったです。

18話

そんな星礼奈と弥恵の回。やっぱり全体的なノリが微妙にいつもと違ってます。
「だるまさんがー 大好き!」は最後のページ2コマ目でも言ってそう。

19話

体育祭。驚く事に、走ってるシーンが1コマもありません!(笑)
こんな時でもみんないつも通りですね。ちなみに鉢巻の巻き方もそれぞれ。
個人的には輪乃こっちの髪型の方が好きかも。

20話

文化祭準備回ですね。ここから背景もわちゃわちゃしてきます。
扉のコスプレ入門の本は16話の頃(23P)から読んでます。多分真菜の私物。

21話・22話・23話

いよいよ文化祭です。扉も3話分繋がってます。
内容的にも画面的にも騒がしいですね。
描き下ろしの4コマも増えて連載時よりさらに騒がしく……。

新聞部の休部ダンボールは15話(20P)にもこっそり登場してますが、
実は2話(1巻17P)から温めていたネタでした。
雑誌だと、新聞部の娘は何だったの? というオチですが、
今回を以って一応謎は解けます。以前真菜が進学しようとしていた高校。

24話

輪乃真菜回。
真菜の妹、ルルと初めて相対した時の反応が姉と一緒です。
それも含めてですが、今までの小ネタがいくつも入っている回となっています。
輪乃真菜版の最終話みたいな。
110P4コマ目はちょっと意味深なコマですが、
2人の関係は恋愛ごっこでふざけ合う友情なのか、それとも一歩踏み込んでいるのか……。
読者の皆さんそれぞれのご想像にお任せしたいと思います(笑)

(……個人的な希望は、扉の2人の手に表れています)

25話

特殊な回が続いてしまったので、最終話前に普段通りのノリを。
こうして見るとキャラ増えたなー。真菜の仕事がどんどん忙しくなる。
彼女達は今後もこうやって輪を広げていくんでしょうね。

26話

そんな最終話は、最初の4人だけで。
弥恵の部屋、1話でルルからもらった「かすていら」や4話のぬいぐるみが置いてあります。
これこそ、24話以上に今までのネタが散りばめてある回ですね。
全てわかってもらえたら凄く嬉しいです(笑)

カバーの折り返しにもありますけど、1話で「なまこ」と書いていたルルが、
ちゃんと漢字で「仲間」と書けるようになりました。
ルルが成長していったように、作者の私自身も挑戦や反省を繰り返して、
今回↑でも書ききれなかったくらい、色んな思いを詰め込んでここまで描ききる事ができました。
ご感想をいただいたり、同人イベントでも応援していただいたり、
コミックスを読んでいただいた皆様には感謝の気持ちで一杯です。
まだ未定ではありますが、是非、次回作でまたお会いできる事を願っております。

ちなみにルルメイト、もうちょっとだけ何か描こうと思ってます。
おそらく近々……?
そちらもどうぞお楽しみに。
ではでは~。

ルルメイト、ニカン、ヨロシクオネガイシマス!

Appendix

twitter

プロフィール

Author:ミヤコヒト

pixiv


お仕事

2014~(連載中)
・iOS/Androidアプリ グリモア
 ~私立グリモワール魔法学園~
『てんもんぶらり!
 ~私立グリモワール魔法学園
 天文部の日常~』

2017
『ひなこのーと公式コミックアンソロジー 』

2014~2016
・コミックキューン
ルルメイト
コミックス1巻2015年9月26日
コミックス2巻2016年11月27日

2013
・まんがタイムきららミラク
『女子高生に校則なんてない!』
(読み切り)
『流星ガールフレンド』
(読み切り)


書店委託
とらのあな
メロンブックス

E-mail
miyakohito_paradox@yahoo.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。